代表ブログ

数年後の未来を変えるために、今取り組むべきこと

こんにちは。
常進パートナーズの高木です。

コロナがおさまる気配が感じられませんが
そんな中、先日、明るい知らせが届きました^ ^

2年前までサポートしていた
東北地方の飲食店経営者と
久しぶりにお話をしたところ、

コロナ禍でも、通年で前年同水準の売上を
確保することができている

というのです。驚

3年前のその飲食店は、桜や花火の季節に
近隣で大きなイベントがあることもあり
特定期間に年の売上の大半をあげている状況でした。

当然、昨年のイベントはすべて中止になっています。

やはり、その影響は甚大だったようで、
最繁忙期の売上は激減したそうです。

にもかかわらず、
通年では前年実績同水準の売上を
あげているというのです。

それだけ、他の月の売上が
上がっているということですね。

なぜ、このコロナ禍において
そのようなことが起きているのか。

テイクアウトやデリバリーといった
新たな販売方法によるところもあるようですが

経営者いわく、その本質は
3年前からはじめたファンづくりの結果である
とのことでした。

といいますのも、このお店では、
外部イベントに売上を依存した状況を脱却すべく、
3年前からファンづくりに本気で取り組みはじめていたのです。

具体的な取り組みの一例としては

  • 本当に来てほしいお客様を決め、それにあわせて商品、サービスを一から見直す
  • 来店いただいたお客様には手書きのお礼状を送付する
  • SNSを毎日更新する

などがあり、
これを3年間、愚直に続けてきたのです。

結果、イベントついでに訪れる顧客は
大きく減少したものの、
お店のファンになった顧客の利用が増え、
売上の低下を防ぐことができたのです。

こういったお話をお聞きすると、
行動を積み重ねることの大切さを
あらためて感じさせられます。

いまは

「コロナをどう乗り越えるか」

ということに焦点が向きがちですが、
この例から考えれば、

コロナが発生するまでに
どのようなあり方をしていたかで勝負は決していた

といえるのではないかと思います。

そう考えれば、
数年後の状況を変えるためには、
今、行動を変えなければなりません。

今の状況をすぐに変えることはできませんが、
数年先の状況は、今のあり方次第で
変えることができるはずです。

では、いま、どのように行動を変えるべきか。

この点、色々考えられるかと思いますが
私は、この飲食店の例のように

苦しいときにも応援をしてくるファンづくり

に取り組むことが大切なのではないかと考えます。

将来何が起きるか予測できないのが現代です。
しかし、ファンがついていることは、
どのような環境になろうとも、プラスに働くはずです。

例えば、イートインの客数が減少した飲食店が
テイクアウトやデリバリーに取り組むとしても

そのお店にファンがいるかいないかで、
結果に大きな差が出るのではないでしょうか。

今回の飲食店の取り組みを見習い
私自身、自らのあり方を見直すとともに、
コンサルタントとして、

あの時に、行動を変えてよかった!

と多くの企業経営者に感じてもらえるよう
努力したいと思います ^ ^

O様、このたびは明るいニュースを
ありがとうございました!

無料メルマガ登録

専門コラムの他、各種ご案内をお届け中です。ぜひ、ご登録ください。

のれん分けのノウハウが詰まった「のれん分け虎の巻」を無料進呈

セミナーのご案内

店舗ビジネスの多店舗展開やのれん分け・FCシステム構築を進めていくため、具体的にどう取り組んでいけばいいのか、どのような点に留意すべきか等を分かりやすく解説する実務セミナーを開催しています。

セミナー一覧ぺージへ

おすすめ記事

  1. 【フランチャイズ本部構築決定版】第1回:フランチャイズ展開前に準…
  2. 【フランチャイズ本部構築決定版】第5回:フランチャイズ契約書類を…
  3. 新規事業をしたい人必見!フランチャイズ本部立ち上げの7つの手順と…
  4. 店舗ビジネスの多店舗展開を成功させるために必要な5つの要件とは
  5. のれん分け制度で直営店を譲渡する時の留意点。譲渡対価設計、譲渡契…
  6. 事業拡大したい経営者必見!のれん分け制度をつくる7つの手順と、成…
  7. のれん分け制度における加盟金やロイヤリティの考え方
  8. のれん分け契約書に盛り込んでおきたい条項例。絶対に入れなければな…

関連記事

  1. タイプ別の立地~メリット・デメリット
  2. 3年間、愚直に続ける
  3. 【動画版】令和時代のFC展開成功ポイントを公開!
  4. これからの時代に中小企業がフランチャイズ導入を求められる理由
  5. 同僚や部下への態度が厳し過ぎるリーダーとの対話方法とは?
  6. これからのフランチャイズ本部が備えるべき“信用力”とは
  7. のれん分け制度で本部が利益確保しなければならない理由とその考え方…
  8. のれん分け制度におけるフランチャイズパッケージの5大要素

のれん分け無料メルマガ

専門コラムの他、各種ご案内をお届け中です。ぜひご登録ください。

セミナー開催予定はこちら

お問い合わせはこちら

人気のある記事

PAGE TOP