当社紹介

店舗ビジネスの事業発展を目指す方へ

当社ウェブサイトにお越しいただきありがとうございます。
常進パートナーズ代表の高木と申します。

弊社は、「店舗ビジネス」に特化したコンサルティング機関として、これから多店舗展開・FC展開を目指していく企業のサポートを行っています。

まずは当社の考えや事業に対する想いをご理解いただきたいので、どうか、最後までお読みいただけますようお願いします。

まず、当社では、「店舗ビジネスの社会的地位の向上に貢献すること」を基本理念としています。

飲食店、整体院、美容院、フィットネスクラブなどの店舗ビジネスは、いまや世の中になくてはならない存在になっています。
もし、これらの店舗が存在しなかったとしたら、どれだけ世の中の豊かさが失われてしまうことでしょう。
裏を返せば、それだけ店舗ビジネスが“豊かな社会作り”に貢献している証でもあります。

店舗ビジネスの発展には、社会的地位の向上が不可欠!

しかしながら、社会からは、必ずしもその貢献度合いに見合った評価を受けていないのではないでしょうか。

私自身も、大学卒業後、飲食チェーンへの入社を決めた際、

「なんでそんな仕事を選んだの?」
「そんな誰でもできるような仕事でいいの?」
「大学卒業したのに、もったいないね…」

など、家族や友人、知人からネガティブな発言を受け、悔しい想いをしました。

その結果、自分の意志で選んだ仕事であるにもかかわらず、徐々に仕事に自信が持てなくなり、自分の将来に夢や希望も持てず、仕事に対するモチベーションもゼロどころかマイナスになり、腐ってしまっている時期がありました。

私は幸いにも多くの志高い方と出会い、また支えていただくことによって、生まれ変わることが出来ました。
しかし、私のような恵まれた人は少数派といえるのではないでしょうか。

コンサルタントになって痛感していることは、店舗ビジネスで働くスタッフの多くが、当時の私のように、自分の仕事に自信が持てず、自分の将来に夢や希望を持てず、モチベーションを下げてくすぶってしまっている、という店舗ビジネスの実態です。

いうまでありませんが、どのような店舗ビジネスでも、人を通じてサービスを提供します。
すなわち、サービスを提供する人材こそが価値を生み出す源泉となります。

ところが、その人材の多くが、自分の仕事に自信が持てず、将来に夢も希望も持てず、低いモチベーションで働いているのです。
この先に、店舗ビジネスの繁栄が無いことは明らかです。

社会への貢献度を考えれば、店舗ビジネスに関係している企業や人は、もっともっと社会から評価を受けるべきです。
適正な評価を得て、店舗ビジネスの社会的地位を高めていかなければ、店舗ビジネスに明るい未来はないのではないでしょうか。

弊社は、微力ながら、この店舗ビジネスが置かれている現状を本気で変えていきたいと考えています。

企業の発展と社員の自己実現を両立し、店舗展開を加速する

これを実現するためには、まず企業が高い収益性を実現し、そこから生まれた原資で、社員が夢と希望を持って働くことができる環境を整備していく必要があります。
「企業の発展」と「社員の自己実現」を両立している企業が増えていくことが、店舗ビジネスの社会的地位向上につながるものと考えます。

以上の考えから、当社は、「“企業が高収益を生み出すための仕組み作り”と“社員が誇りを持って働ける環境作り”をサポートすることで、“店舗ビジネスの社会的地位の向上に貢献すること”」を基本理念とし、それを実現するための方法論を日々研究し続けています。

「社員が夢と希望をもって働ける会社づくりをしたい!」
「会社の発展と社員の自己実現を両立したい!」
「不確実性の高い経営環境を乗り越えて、店舗展開を加速したい!」

などとお考えの経営者の方は、ぜひ当社にお声がけください。

この理念を共有できる経営者の方々とのご縁を、心より願っています。

株式会社 常進パートナーズ
代表取締役 高木 悠

21世紀型「のれん分け」ビジネスの教科書

のれん分け無料メルマガ

専門コラムの他、各種ご案内をお届け中です。ぜひご登録ください。

人気のある記事

PAGE TOP