BLOG

BLOG

  1. BLOG

    のれん分け制度における独立候補者に求められる資質と教育方法

    前にも述べた通り、長年勤めてくれたから、または店舗の運営能力が高いからといって、のれん分け後に経営が上手くいくわけではありません。のれん分けをして独立し、成功するためには、少なくとも①店舗運営に関するスキル、②経営に関する知識、③人間性(経営者としての資質)の3つの知識・スキル・資質が不可欠となりま…

  2. BLOG

    のれん分け制度における独立候補者に本部理念を共有することの重要性

    のれん分けFC制度とは、古くから飲食店などで行われていた「長年働いてくれた奉公人や家人に同じのれん=家紋や屋号を使ってお店を出すことを認めるのれん分けの仕組み」を、フランチャイズビジネスのシステムを活用して発展させた仕組みです。経営者にとっては、確実に店舗数を増やしていけることや働く場としての魅…

  3. BLOG

    のれん分けにおける売上予測の取り扱い

    先月からサポートさせていただいた居酒屋さんの従業員独立制度(のれん分けフランチャイズシステム)が概ね完成しました。契約書は条項数で30条強となりました。当初、経営者は自分が信頼をもって任せられる従業員にだけのれん分けをするという考えのもと、契約書等はなくてもいいと考えている様子でした。しかしながら、…

  4. 多店舗展開

    多店舗展開の前提 労務管理の整備

    多店舗展開を進めるうえで、前提となることは多々あります。例えば、当たり前のことですが、1号店が儲かる業態であることは、多店舗展開の必須要件といえます。そのような前提の中で、意外と見落とされがちなものが“労務管理体制の整備”です。後回しにされがちですが、多店舗展開を進める上では実はとても重要な事項です…

  5. 多店舗展開

    人材募集をする前に確認すべきこと

    ここ最近、外食業界に限らず人員不足の問題が深刻化を増しています。人手不足が原因で店舗を閉めるようなお店も増えてきており、人手不足問題への対応は外食業界において喫緊の課題といえます。このような状況の中、「どうしたら人を採用できるか」という相談が多くあります。正直申しまして、このような時代に人を確実…

  6. 多店舗展開

    経理・勤怠管理・給与計算業務は自動化できる

    ここ最近、これから多店舗展開を進めていく、すなわちこれから成長期に突入していく企業様から似たような相談を受けるケースが増えてきています。それは、「経理業務や勤怠管理・給与計算業務の効率化」です。主に2~10店舗位を展開している企業様がこのような課題を抱えているようです。具体的には、「日々の伝票処…

  7. 多店舗展開

    人手不足時代を乗り越える人材マネジメントの在り方

    ここ最近、人(従業員)についての相談を受けることが増えています。具体的には、①人が不足して困っている。何かよい方法はないか②従業員の意識が低い。どのように育てていけばいいか②従業員のモチベーションを上げるためにはどうすればいいかといったものです。ご存じのとおり、人材不足問…

のれん分け無料メルマガ

専門コラムの他、各種ご案内をお届け中です。ぜひご登録ください。

人気のある記事

PAGE TOP