FC展開

FC本部のつくり方を体系化した【完全版】 FC本部構築大全を無料進呈

加盟店との紛争に備えてFC本部が準備しておくべきこと

先日、日本フランチャイズチェーン協会が「裁判外紛争手続き(ADR)の業務を対象とした認証」を受ける準備を進めている、との報道がなされました。
今回の同協会の動きは、FC契約に伴う本部・加盟店の紛争が増加していることに起因しています。

「裁判外紛争手続き(ADR)認証制度」とは、法務省からこの認証を受けた民間団体が「話し合いによって解決することができる民事上の紛争について、その当事者を仲介し、和解の成立に向けて調整を行う手続き」を行うことができる制度です。
続きはスマートフランチャイズ本部構築.jpサイトでご覧ください

無料資料ダウンロード

FC本部立ち上げを進めていく際の手順やポイントをまとめた資料を無料進呈しています。宜しければ、下記よりダウンロードください。

FC本部のつくり方を体系化した【完全版】 FC本部構築大全を無料進呈

セミナーのご案内

店舗ビジネスの多店舗展開やのれん分け・FCシステム構築を進めていくため、具体的にどう取り組んでいけばいいのか、どのような点に留意すべきか等を分かりやすく解説する実務セミナーを開催しています。

セミナー一覧ぺージへ

おすすめ記事

  1. のれん分けにおける加盟金やロイヤルティの考え方
  2. のれん分け制度で既存直営店舗を譲渡する時の留意点
  3. 企業競争力を決定づける店舗責任者の育て方
  4. 多店舗展開を加速する人材育成システムとは
  5. 店舗ビジネスの多店舗展開に求められる5つの要件とは
  6. これだけは知っておきたいのれん分け制度導入時の留意点
  7. 制度構築前に絶対知っておきたい“のれん分けとFCの違い”
  8. のれん分け制度における独立形態の種類と特徴

関連記事

  1. のれん分け制度で既存直営店舗を譲渡する時の留意点
  2. 支援型リーダーシップに取り組むための心構えとは
  3. のれん分け制度を構築しようと考える経営者に意識していただきたいこ…
  4. のれん分け制度と併せて導入すべき仕組み
  5. 加盟者から選ばれるFC本部となるために必要な“SVの対話力”
  6. 従業員が夢と希望をもって働ける会社とは
  7. 情報化時代に求められる人材育成のあり方とは
  8. 中小FC本部立ち上げ時に必要な物流機能の考え方

のれん分け無料メルマガ

専門コラムの他、各種ご案内をお届け中です。ぜひご登録ください。

人気のある記事

PAGE TOP